高田馬場・早稲田・目白の情報が満載。地域密着情報サイト【ジモア】
HOME > 特集 > ジモアクリニックガイド2015

ジモアクリニックガイド2015

グランダ目白・新宿

質問者:58歳 女性
回答者:明日佳クリニック荻窪
院長  相澤 亮 先生

【Q】加齢とともに自分や親の将来が不安です。病気や介護について、どんなことに備える必要がありますか?

自分のことでも親のことでも、 まず「受け入れる」姿勢が大切です。

どんなに今、元気であっても、将来 的には誰でも生活習慣病や認知症 などになる可能性を抱えています。

「自分は大丈夫」ではなく、自分が なったら、親がなったらと考え、もし なったときにはその状況を受け入れ ること。なかなか、ご本人も周りも受 け入れるということが難しいですが、 判断が早ければ、治療法の可能性が 広がることもあります。
 また、定期的な検診も病気の早期 発見の可能性につながるので、とても 大事です。例えば、がん検診や人間 ドッグなど、会社や役所、病院が推奨 する検診年齢になったら、しっかり検 診を受けておくこと。そして定年退 職など、張り詰めたものが解けて生 活環境が大きく変化したときに、今 までと違うちょっとした体調の変化に敏感になるようにしましょう。

 

【Q】いつか自分も認知症になってしまうのか心配です。

診断が付きにくいものなので、ご家族もご本人も判断がしにくいのですが、特に脳梗塞や脳 内出血などの脳の病歴があるとリス クは高まります。それを認識した上 で認知症の予防につながるのは、趣味 や刺激のある生活です。テレビを見 たり、読書をしたり、カラオケをした りといった日常の中にある刺激でもい いので、興味を持ったことを積極的に 取り入れることをおすすめします。 現在、老人ホームでの往診を担 当していますが、認知症の方もホー ムで穏やかに生活されています。ま た攻撃性のある認知症の場合で も、生活習慣や環境を整えること によって、落ち着く方もいます。 また、急に「物忘れが多くなった か な ? 」と 感 じ た 場 合 、実 は 転 倒 で 頭を打ったことが原因となって、し ばらく経ってから、認知症の様な症 状が出て判明(発見)される病気も あります。認知症の症状や進行に は個人差があり、現在は、症状を 和らげる薬での治療も日々進化し ていますので、心配しすぎず、まずは専門医に相談してください。

 

【Q】高齢者として日頃から気をつけるべきことはありますか?

高齢者の場合、血圧や体温、尿や便の回数など毎日 意識し、その変化に早く気付くことで、病気の早期発見んいつながることが多いです。平時の状態をつかみ、 その変化に気付くことが大事なの です。日々の会話も同じです。老人 ホームでの往診では「調子はどうで すか?」とご入居者に毎回尋ね、い つも同じ質問と答えが繰り返され ますが、ある日、答え方に変化が あることがきっかけで病気の可能 性を発見することがあります。 また、ご本人もご家族も健康や病気、治療法、介護など、将来を見据えた老後の暮らしに関わる情 報を知っておくこと、集めることもとても大切です。その一つとして老人ホームなどの施設の見学や、専門家が話す「医療」や「介護」の無料セミナーなどへ参加することもおすすめします。知らないこ とで損をしないように、様々な情報を集め、選択肢を持って選べるようにしましょう。

 

スクリーンショット(2015-08-08 15.40.59)

明日佳クリニック荻窪

*「抜かない・痛くない・削らない」やさしい治療に取り組みます。

 歯を極力削らない「ドッグスベストセメント」治療の専門医が院長を務め、子ども目線に立った小児歯科にも力を入れる、親子で通えるクリニック。医療器具の消毒には最高水準の滅菌器で数時間の滅菌を行い、衛生面の安全と安心にも配慮。患者さんの一生涯の歯の健康を見守る総合歯科を目指している。

 
 スクリーンショット(2015-08-08 15.41.13) 

高田馬場・早稲田・目白エリアの地域情報サイト「ジモア(JIMORE)」は、地元の居酒屋やレストランのグルメ情報やビューティー、スクール、病院、ニュース、イベントなどの生活情報をご紹介。新宿区・豊島区を中心に地域コミュニティの活性化を目指しています。

TOP

グルメ

美容&健康

スクール&カルチャー

住まい&暮らし

アミューズメント

ショッピング

病院&薬局

公共施設

地域

© 2009-2017 COCOLONE, inc. All Rights Reserved.