高田馬場・早稲田・目白の情報が満載。地域密着情報サイト【ジモア】
HOME > ジモアマガジン > ババくる!? > 第三十場 ゲスト:おかもと まり

第三十場 ゲスト:おかもと まり

ジモア宣伝隊長HEY!たくちゃんのババくる!?

baba_1B3A8023

馬場在住のものまね芸人HEY!たくちゃんが地元を紹介! 今回のゲストは広末涼子さんのものまねで一世を風靡し、美人すぎる女芸人として、ものまね、グラビアなど多方面で活躍し、現在は会社経営者でもあるおかもとまりさん。家事と育児で多忙ながら、タレントも社長業もこなす、パワフルな彼女の素顔にたくちゃんが迫りました!

西早稲田駅から徒歩5分。世界のボードゲーム230種類以上で遊べる「ゴッタニCAFE」にて。こだわりのコーヒーを味わいながら、おかもとまりさんとの熱い対談スタート!

たくちゃん:最近、起業したんだよね?

おかもと:そうなんです。「minto.」という人間力向上をテーマにしたコラムサイトを立ち上げて編集長をやってます。いろんなタレントさんにも書いてもらっています。

たくちゃん:お互い芸人出身の経営者ってことで、話を聞きたいと思っていたんだよ。今すごく脂がノッてる感じだよね。

おかもと:えー! 嬉しい。ありがとうございます。

たくちゃん:まりちゃんが広末涼子さんのものまねでテレビに出はじめた頃に、オーディションで見かけて「広末さんにすごい似てる!」と思って。その後すぐにブレイクしたよね。でも、あの頃は、自分を抑えて本当のこと言ってないな、と思って見てた。きっと、5年後、10年後に超おもしろくなるんじゃないかって。

おかもと:確かにおとなしくして、ネタを貯め続けていました。あの頃は、やりたいこと、やれないこと、できないこと、みんなに思われていることが違いすぎて、一番辛くて苦しかった。それを言うこともできず、悩んでましたね……。
たくちゃん:有吉さんのラジオも聞いてたよ。

おかもと:有吉さんのラジオは特にリスナーさんが怖かったですね。面白かったですが(笑)。出産時の陣痛ってすごく痛いんですけど、番組中にビンタされた心の傷に比べれば、この陣痛は幸せの痛みだと思って、出産を乗り越えられたくらいです(笑)。

たくちゃん:アハハ(爆笑)。あれはラジオ界の最後の大炎上だと思う。あと、テレビ朝日の『しくじり先生』の出演はホントよかった!

おかもと:実は当時、もう芸能界引退しようと思っていたんです。妊娠もしてて、お腹の中の赤ちゃんに「区切りを付けるために頑張ってくるね」って話しかけて、収録に臨みました。

たくちゃん:ロケの移動中に倒れそうになってたよね。

おかもと:実はつわりで、ロケの日の朝まで入院してました。『しくじり先生』に出る一週間前でしたね。

たくちゃん:大変だったね。でも、いろいろ経験して、真のおかもとまりになってきていると思う。今では、内から出るオーラを感じるもん。

おかもと:本当ですか! ありがとうございます。ほんとにいろいろ見てくださっていて嬉しい。

 

長年の夢だった起業を実現。でも社長は辛い!?


たくちゃん:
今やおかもとまりは社長だもん。すごいよなぁ。

おかもと:社長なんて、やる気があれば資本金1円でも設立できるので、起業してからうまくだこれからです。お店のプロデュースやいろんな企画をしたくて、社長になるのが長年の夢でした。

たくちゃん:芸能界は太田光代さんに憧れて入っんだよね?

おかもと:そうです。16歳の時に最初の事務所でアイドルになって、その後、太田プロに移籍して、自然の流れでものまねやグラビアをやることになりました。

たくちゃん:際どいグラビアもやってたよね。

おかもと:芸人の事務所だから、グラビアの世界でどこまで脱ぐのか私も事務所もよくわからず、だんだん激しくなってましたね(笑)。

たくちゃん:また最近、事務所を移籍したよね?

おかもと:結婚して子供ができてから、ライフスタイルが激変して。育児休業中に、夢だった起業を実現したい気持ちが強くなったんです。太田プロにも相談して、起業をサポートしてくれる今の事務所に移籍しました。

たくちゃん:社長業って、地道にやることがたくさんあって大変でしょ? お金工面するために銀行へ頭を下げに行ったり……。

おかもと:そうですね。Webメディアなので、タレントさんの事務所に行って取材オファーをしたり、ギャラ交渉したりとか。他にも保険や事務処理とか、細々したことがたくさんあって大変ですね。

たくちゃん:わかる。僕の所属事務所にも、オファーに来たでしょ?

おかもと:直接私が訪問したのでビックリされました。努力だけはしようと思って。でも大抵は、この子で大丈夫?と思われますね。信頼を築くのは大変です。

たくちゃん:タレントでなく、起業家としてみられたいと思う?

おかもと:半々ですね。私を知ってくれているから仕事が決まることもあるので、ありがたいと思っています。ただ、タレントという肩書があるから、できない役割もあって…。例えば、私が相手のマネージャーさんとは直接交渉しない、契約は「minto.」の運営担当者に任せるなど、役割分担で気を遣う部分もあります。

たくちゃん:なんか、すごいなぁ。ちゃんと会社として組織化してる。

 

Webの世界で、もっとキレイな言葉と情報を発信したい。

たくちゃん:ところで、「minto.」はどんなメディアなの?

おかもと:ポジティブな目線で、きれいな言葉だけを発信しようというwebメディアです。芸能コラムでは、炎上している人のことを扱い、その人を肯定し、その人の魅力を発信しています。

たくちゃん:なるほど。炎上経験者ならではの新しい発想だね。

おかもと:雑誌が売れず、テレビの視聴率が取れない今の時代、みんなネットで情報が完結しちゃうじゃないですか。

たくちゃん:スマホ1台に、ビジネスがつまってるわけか。

おかもと:そうです。ネットの広告収入って、クリック数やアクセス数じゃないですか。だから、炎上ネタや旬の話題を発信して、アクセス数を集めるメディアが増えて、みんなそこで稼いでる。でも、そんなことばっかりやってると、悪い世の中になっちゃうなと思って。私たちのやり方をどこかの大企業さんが真似してくれて同じようなメディアが増えて欲しいんです。匿名で人の非難や否定をするWebの世界が少しでも変わればいいなという想いでやっています。

たくちゃん:なるほど、賢い! 言い方悪いけど、炎上ネタでクリック数を稼ぎながらも、そのネタを否定し、その人を肯定するというわけかぁ。今後は何かのプロデュースを考えているの?

おかもと:将来の目標は、誰かの人生の夢をサポートできるような仕事をしたいです。講演活動のほか、悩んでいる人を手助けして救えるような活動をしたいです。

たくちゃん:素晴らしい! Twitter もいいこと書いてるよね。名言というか、トゲがない。

おかもと:自分自身に言い聞かせてきたことを書いてます。辛かった時にいろんな本を読んだり、人の話で得たこととか。過去の経験も含めて、頑張っている人が悩んでいるのを見るのがすごく辛くて。自分の言葉で何か変えられたら嬉しいなと思って発信しています。

たくちゃん:それが、起業のビジョンにもつながっているんだね。なんか、本も書けちゃいそうだけど、予定あるんじゃない?

おかもと:24歳の時から動いていたことがカタチになりそうで。本当は話したいのですが、リリース前なので(笑)。もうすぐ、発表します。

たくちゃん:おぉ、そうなんだ! 楽しみだなぁ。

おかもと:夢をかなえるのはある程度時間がかかるので、気づいた時に動いておけば、時が合致したら実現すると思うんです。

 

驚きの将来設計!たくちゃんもいよいよ結婚を考える!?baba_1B3A7882

たくちゃん:他にもやりたいことありそうだよね。

おかもと:たくさんありますね(笑)。キャスティングやプロデュース、芸能活動でやってきたメイクやブログ関係でも企画したいです。お店も持ちたいですね。

たくちゃん:あったら、ビルが必要だね。

おかもと:維持費がかかるビルや株式上場は考えてないですね。オフィスがなくても、電話とPCがあればできるので。

たくちゃん:現実的!

おかもと:やりがいを大事にして必要最低限のお金を稼げればいいんです。

たくちゃん:大学や海外にも行きそうだよね?

おかもと:えー!なんでわかるんですか!? 旦那さんと、将来は大学や海外留学に行きたいねって話していて…。そしていつか南の島に移住したいです。

たくちゃん:いやぁ。将来のビジョンができてるね~。

おかもと:私を理解してくれる旦那さんだからやっていけるんです。苦労人で心根の優しい人で。彼でなければ、結婚できなかったです。

たくちゃん:のろけるね(笑)。僕、36歳独身で。自分で変わり者だと思うけど、奥さんが家にずっといるとか信じられないんだよなぁ。

おかもと:そのまま独身貫いて人生楽しむのもいいんじゃないですか(笑)。それか別居婚とか。変わり者ってほめ言葉ですからね(笑)。

たくちゃん:アハハ(爆笑)。別居婚ならいいかも。今日はすごく勉強なった。トークが苦手って言ってたけど、全然そんなことないし。

おかもと:嬉しい! 今度ヘイタクさんのラジオに出してください!

たくちゃん:僕の番組、ずいぶん前に終わってるから……。

おかもと:えっ!

 

子育てやお仕事に超多忙でも、美しさが際立つおかもとまりさん。周囲をパッと照らす明るさがあって、女性ファンが多いことも頷けます。経営者としての姿勢や将来設計に、編集部も驚 くことばかり。さまざまな苦労や経験が、人を強くするのだろう と感じました。夢に向かって突き進むまりさんの行動に、これ からも目が離せません。

 

Text: 追川加奈恵
Photo: 岩本栄作

ロケ地:ゴッタニCAFE

ゲストプロフィール

1B3A8028
おかもとまり

ものまね芸人、起業家、群馬観光特使。広末涼子のものまねとそのルックスから「美人すぎる女芸人」として話題となり、グラビアでも活躍。2015年、音楽プロデューサーのnao(菅原直洋)氏と結婚し、現在2児の母。2017年7月、(株)minto.を設立。人間力向上コラムサイト「minto.」では編集長を務める。Instagramは約23,000人、LINEでは約470,000人のフォロワー数を保有。アメブロ読者数は34,000人で、ブログランキング上位。温泉ソムリエ、ナチュラルフードコーディネーターなどの複数の資格を取得。芸人、ママタレント、社長としてマルチに活躍中。

高田馬場・早稲田・目白エリアの地域情報サイト「ジモア(JIMORE)」は、地元の居酒屋やレストランのグルメ情報やビューティー、スクール、病院、ニュース、イベントなどの生活情報をご紹介。新宿区・豊島区を中心に地域コミュニティの活性化を目指しています。

TOP

グルメ

美容&健康

スクール&カルチャー

住まい&暮らし

アミューズメント

ショッピング

病院&薬局

公共施設

地域

© 2009-2018 COCOLONE, inc. All Rights Reserved.