高田馬場・早稲田・目白の情報が満載。地域密着情報サイト【ジモア】
HOME > ジモアマガジン > 2020 > 『高田馬場アンダーグラウンド』

『高田馬場アンダーグラウンド』

著者:本橋信宏 駒草出版 刊 

 MY本 Vol.40

MY本画像_田中さん

保存

保存

保存

 「高田馬場には青春の屍が埋まっている」という強烈なプロローグからはじまる本著。早稲田大学OBの著者が青春時代を過ごした1970年~80年代を中心にノンフィクションながらもまるで私小説のような手法で、高田馬場の暗部や謎を余すところなく描いている。本著では『鉄腕アトム』が生まれた謎から、フォークの名曲「神田川」の舞台、江戸川乱歩の下宿屋、BIGBOX 開業の秘話など、高田馬場にゆかりのある者なら興味を引き付けられる章が続く。

 高田馬場に住みかつ職場もある田中氏が本著に出会ったのは駅前の芳林堂書店でのサイン会。「捉え方は人それぞれですが、冒頭の“ 青春の屍 ”という言葉は創業も含めて、若者たちが集い、チャレンジする人がたくさんいることだと思うんです。必ずしも全てがうまくいくとは限らないけど、それだけこの街には情熱と勢いのある人々が集まっているんですよね」と話す。

 高田馬場には多くの学校があり、現在はたくさんの海外の若者たちも街を行き交っている。「彼らが卒業し、また春には新しい人々がこの街にやってくる。青春や思い出が残され繋がっていくところがこの街の魅力であり、ここで活躍したいと思う人々の役に立てるような仕事をしていきたい」と田中氏は語る。高田馬場は街の溢れるエネルギーから、きっとこれからも新しい伝説が生まれ続けていくのだろう。

IMG_3520-220*323

ノンフィクション作家本橋信宏の東京異界シリーズ第5弾。学生時代から40年間追い続けた高田馬場の暗部と伝説を描く。

営業時間

ノンフィクション作家 本橋信宏の東京異界シリーズ第5弾。学生時代から40年間追い続けた高田馬場の暗部と伝説を描く。

新宿区立高田馬場創業支援センター 施設長

田中 健一朗さん

中小企業診断士。JBIA認定インキュベーション・マネジャー。新宿区内で創業を目指す方や創業後間もない方を対象としたインキュベーションオフィスの施設長として、運営管理をはじめ、創業相談会やセミナーなどを開催。

公式サイト https://incu.shinjuku-center.jp/

高田馬場・早稲田・目白エリアの地域情報サイト「ジモア(JIMORE)」は、地元の居酒屋やレストランのグルメ情報やビューティー、スクール、病院、ニュース、イベントなどの生活情報をご紹介。新宿区・豊島区を中心に地域コミュニティの活性化を目指しています。

TOP

グルメ

美容&健康

スクール&カルチャー

住まい&暮らし

アミューズメント

ショッピング

病院&薬局

公共施設

地域

© 2009-2020 COCOLONE, inc. All Rights Reserved.