高田馬場・早稲田・目白の情報が満載。地域密着情報サイト【ジモア】
  • 洋食
  • 目白

ル・モンサンミシェル

ル・モンサンミシェル
[交通] JR目白駅 徒歩30秒
  • ランチあり
  • お子様OK
  • 全席禁煙
  • 日曜営業
  • クーポンあり
ジモアを見たとお伝えください。
お問い合わせはお電話で
ひとこと目白で人気のクレープ&ガレット専門店。フランス人シェフの料理は至極の味わい
更新日:2015年03月27日

目白で人気のクレープ&ガレット専門店。フランス人シェフの料理は至極の味わい

目白駅改札を出て左に曲がり、目白通りを30秒ほど歩いたところにあるお洒落でアットホームな雰囲気の本格クレープ&ガレット専門店、Le Mont Saint-Michel(ル・モンサンミシェル)。2009年9月にオープンした本場フランス人シェフが作るガレットは、チーズや肉、魚介など具材の選択肢も豊富で、女性客やカップルに大好評。約100種類のワインとシードルは、フランス直輸入品なのでリーズナブル価格!目白界隈に住む人たちに人気のブランチスポットにもなっている。1階と2階に分かれた店内は広々として、友人とのランチやティータイムからディナーシーンのデートまで、さまざまなシーンやスタイルに使えるお店。「ボンジュー!」と、常に笑顔のフレンドリーな接客も人気の秘密です!
(掲載日:2013年2月15日)

img1

ブルターニュ地方の伝統料理を目白で食す贅沢

店名のLe Mont Saint-Michelは、シェフの出身地であるブルターニュ地方とオーナーの出身地であるノルマンディー地方の間に浮かぶフランス西海岸、サン・マロ湾に浮かぶ修道院の名前。世界遺産であるこの名称は、覚えてもらいやすいという理由も重なった。「手軽だけれどクオリティーの高いフランス料理」と「リーズナブルで美味しいワイン」の両方を一度に提供できる店を作りたい、というコンセプトのもとに立ち上げたこともあり、ワインはすべて直輸入でオーナー自らが厳選した逸品揃い。フランス人マネージャーが、100種類あるワインのなかから料理に合うものを的確にアドバイス。直輸入だから出来るリーズナブル価格は、美味しいワインがたくさん堪能できて、ワイン好きにはたまらない。

img2

クレープ界の「ヌーヴェル・キュイジーヌ」との異名をとるシェフ、ダニー・フェック氏

もともと地元ブルターニュでクレープレストランを経営し、2008年には地元の有名なガイドブックにも掲載されるほどの人気店で腕を振るっていたシェフ。そんなダニー氏はガレットと同じように、そば粉を使う料理が日本にあると知り、日本人の食に対する関心の高さやフランスで話題になっていた日本料理の繊細さに刺激を受け来日を決意。ダニーが作る料理は、ブルターニュの伝統的な製法以外にも食材のコンビネーションや、空腹と心を満たすオリジナル・メニューが評判。当時常連客で賑わっていたというのも納得の味わいである。昔ながらの食文化を気軽に楽しめるお店なのだ。

img3

滋味あふれる豊かな味わいのガレット

ガレットはフランス産そば粉100%を使用した塩気のあるクレープで、ノルマンディー地方とブルターニュ地方が発祥の地の歴史的な伝統料理。本場フランスでは、夕食に“ガレット”をメインに、前菜からデザートまでフルコースで楽しむ食事。卵、肉、魚、チーズ、カットした野菜など様々な食材とのコンビネーションを楽しめる。最も一般的なのは、エメンタールチーズ、スライスしたハム、卵をガレットで包んで火を通した「ガレット・コンプレット(全てそろった、完璧なガレットの意味)。また、塩バターを使ったデザートガレットもお店の人気メニュー。ガレットのメニューだけでも10種類以上を超え、デザート向きのものまであるのが嬉しい。また、日替わりガレットとスープがあり、日々のメニューをHPで確認できるので要チェック!シェフのダニー・フェックが作るオリジナリティー溢れる料理には思わず舌を巻きます。

img4

自然素材のノルマンディー農家特製の手作りジャムクレープ

ノルマンディー地方で誕生したクレープは小麦粉を使用した甘いパンケーキで、いまではフランス全土で食べられている国民的な食べ物。クレープを食べる時に、シードル(りんごの低発泡酒)を飲むのがブルターニュ風。こちらでは風味の異なる14種類からセレクトできる。最もシンプルな砂糖をかけただけのクレープ以外にもフランス産の手作りジャムを包んだものや、6年間熟成させたカルヴァドス酒でフランベしたリンゴにキャラメルをかけたものまでバラエティに富んでいる。なかには日本では珍しい貴重なスミレのジャムがあり、他では味わえない特別感! 繊細な甘さがあとを引くクレープに夢中になること間違いなしです。

img5

ワイン通をもうならせる品揃えとリーズナブル価格!

100種類を超えるワインが常時置いてあるという充実ぶり。それぞれ特色のある厳選されたワインが料理の味をより一層引き立て、ワインの知られざる魅力を発見できる。そんなワインとともに食べる料理は至極の味わい。ガレットとの組み合わせも秀逸。直輸入やオーナー自らの買い付けなので、良質なものを安価で提供が可能。なかには驚き価格のワインもあり、びっくりされることも…。また、ノルマンディーのポモー酒もオススメ。ポモー酒は、リンゴの果汁とカルヴァドス(リンゴのブランデー)をオーク樽で14か月間熟成。アルコール度数が約17%になるように、リンゴ果汁とカルヴァドスをブレンドしているという。

img6

遊びゴコロが満載の時間が食事をより楽しくさせる

本日のワインとして、1杯500円のグラスで出される「秘密のワイン」という遊び心を刺激したメニューがある。その銘柄と産地を当てた人にはそのワインをボトルごとプレゼントされるという太っ腹メニュー。答えは陽気なフランス人マネージャーだけが知っている。当たればハッピー!もしハズレてしまってもリーズナブルな価格でワインの勉強にもなるので、密かな人気を呼びつつあるようだ。「チャレンジャー求む!」とマネージャーはいたずらな笑顔で語る。また、毎月一度開催のワイン・テイスティングの会や、学生割引10%(学生証の要提示)、2月2日の「クレープの日」の特別メニューやテイクアウトメニューなども、このお店ならではのサービス。8名から80名までの様々なパーティープランもあるので大切な仲間と過ごすのにも、結婚式二次会など各種パーティーにも最適。

img7

ボンジュー! 自然とみんなが集まるような笑顔のレストラン

とにかく気軽に足を運んで、クレープとガレットの魅力を知って欲しい。そして、「ル・モンサンミシェル」を「自分だけの場所」にして欲しい。そのために、フレンドリーな接客とアットホームな雰囲気作りを心がけているというスタッフ。フランス人と日本人のウェイターによる日仏融合のサービスは洗練されたスタイリッシュさに、優しい雰囲気がミックスされとても魅力的。特別な日のデートやお友達と時間を忘れて食事を楽しむのにぴったりのくつろぎ空間。いつでもボンジュー!と出迎えてくれる心地よいレストラン。たまには都会の喧騒から離れて楽しいフランス小旅行の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。(取材・文:Eriko.OBA)

img8

店舗情報

基本情報

店舗名
ル・モンサンミシェル
店舗名(カタカナ)
ル・モンサンミシェル
カテゴリー
  • 洋食
  • 目白
TEL
03-6915-3857
住所
東京都豊島区目白3-4-15 プラネットメジロビル1~2F
営業時間

日~木 11:30 - 21:30
金・土 11:30 - 22:00
2Fは夕方よりオープン

定休日

不定休

クレジットカード
 

設備・その他

席数
MAX 80席
禁煙・喫煙
禁煙

高田馬場・早稲田・目白エリアの地域情報サイト「ジモア(JIMORE)」は、地元の居酒屋やレストランのグルメ情報やビューティー、スクール、病院、ニュース、イベントなどの生活情報をご紹介。新宿区・豊島区を中心に地域コミュニティの活性化を目指しています。

TOP

グルメ

美容&健康

スクール&カルチャー

住まい&暮らし

アミューズメント

ショッピング

病院&薬局

公共施設

地域

© 2009-2017 COCOLONE, inc. All Rights Reserved.