高田馬場・早稲田・目白の情報が満載。地域密着情報サイト【ジモア】
HOME > ジモア新聞 > 生活スタイル・雑貨 > 作り手の気持ちがこもったハンドメイド「maki×maki」

作り手の気持ちがこもったハンドメイド「maki×maki」

カンボジアシルクショップ「maki×maki」

 

今日紹介するのは、西早稲田駅から徒歩7分ほどのところにある、

カンボジアやラオスのシルク、コットンを使用したハンドメイドのアパレル雑貨、

「maki×maki」というお店です!!

 

LOGO-1

 

 

自給自足の家庭内手工業が盛んに行われているカンボジアの農村では、

家庭で蚕を飼育し煮沸して糸を紡いで草木の占染料で糸染めをし、自宅の機織り機で数十日もかけてシルク布を織っていきます!

また、同じように綿花を育てコットンの布も織っていきます!

 

そしてカンボジアの人々の生活に欠かせない

クロマー(ストールやマフラー)やバックをひとつひとつ作り上げています!!

全ての商品がハンドメイドで、1つの商品を作るのになんと1〜2カ月もかかるそう!

 

マキマキ4

↑maki×maki看板商品のトートバック

 実際触ってみるとつるつるした質感!

 色鮮やかでとってもきれい!!

 中には織り方によって色の見え方が違うバックもありました!

マキマキ5

↑ローシルク(生絹)のトートバック

質感は少しざらざら。

少し光沢があって軟らかい素材のシルクです!

なんと315gという軽さもこのシルクの特長!!

 

蚕の繭を70℃程の湯に浸してほどき、繰り取った糸を天然染料で丁寧に染め上げています!

シルク布にする前の糸を先に染色するからこそ、色落ちがしずらいんですよ!!

 

マキマキ3

↑クロマー(ストールやマフラー)

このようなクロマーは洗濯しても乾きが早く、丈夫なのが特長!!

植物由来の天然素材で染め上げているので

自然のあたたかみを感じられる商品です!

 

 

ハンドメイド商品だからこそ、同じ商品でも仕上がりがひとつひとつ微妙に違う、世界に一つだけの商品なんです!!

作り手の気持ちがこもったハンドメイドの品々は、長く使うほど愛着が湧きますね☆

どれも素敵な商品ばかりで母の日や父の日などのプレゼントにもオススメ!!

ぜひお店に足を運んでみてくださいね♫

 

カンボジアシルク「maki×maki」

∇所在地 東京都新宿区西早稲田3-15-1 OKビル1階
∇TEL 03-6302-1603
∇営業時間 【月〜土】12:00〜18:00
※祝祭日は、不定期営業
∇定休日

日曜 ※祝祭日は、不定期営業

∇交通 JR山手線・西武新宿線・東京メトロ 「高田馬場駅」 徒歩10分、東京メトロ副都心線「 西早稲田駅 」徒歩7分

 

↓詳しくはこちらをcheck!!↓

ネットショップ

facebook

instagram @makixmaki_shop

DATA

高田馬場・早稲田・目白エリアの地域情報サイト「ジモア(JIMORE)」は、地元の居酒屋やレストランのグルメ情報やビューティー、スクール、病院、ニュース、イベントなどの生活情報をご紹介。新宿区・豊島区を中心に地域コミュニティの活性化を目指しています。

TOP

グルメ

美容&健康

スクール&カルチャー

住まい&暮らし

アミューズメント

ショッピング

病院&薬局

公共施設

地域

© 2009-2017 COCOLONE, inc. All Rights Reserved.