高田馬場・早稲田・目白の情報が満載。地域密着情報サイト【ジモア】
HOME > ジモア新聞 > 地域情報 > 早稲田散歩vol.5【箱根山に登ろう】

早稲田散歩vol.5【箱根山に登ろう】

早稲田散歩700_327

みなさんこんにちは。平成最後の夏、高校野球やアジア大会などスポーツ界が熱いですね!活躍する選手たちを見ていると、体を動かしたくなります。

ということで今回は、標高44.6m、山手内最高峰の箱根山に登ります!

スタートは早稲田大学総合学術情報センター前。

現在中央図書館の改修工事を行っている関係で、取材日は休館日でした。珍しく正門が閉まっていたので思わず写真を撮ってしまいた。1882と1990の文字は何を示しているでしょうか?

1882年は早稲田大学の前身にあたる東の京専門学校が開設された年、1990年は総合学術情報センター(中央図書館)が竣工した年です。

(参考:早稲田大学百年史 総索引年表 https://chronicle100.waseda.jp/index.php?総索引年表)

足元にはWマークの入った野球ボールのような留め具があります。

8月号中央図書館門

緩やかな上り坂を登り、大通りに当たったら右折します。一つ目の横断歩道を渡ります。水稲荷神社前です。鉄製の鳥居のようなものが見えます。

水稲荷神社入り口

階段を上って奥まで進んでいきます。木陰に入ると涼しい!9月9日の重陽の節句に例大祭が行われる関係で、境内には提灯が吊り下げられていました。右手奥に石造りの鳥居が見えてきます。

水稲荷鳥居

荘厳な雰囲気に身が引き締まります。水稲荷神社は941年から存在する由緒ある神社です。江戸時代には、神木「大椋」(ムクノキ)の下から霊水が湧き出したと言われており、その霊水は眼病に効能があったそうです。また火の難を免れるという御利益があったことで、多くの人が信仰を寄せていました。

水稲荷本殿 高木神社

水稲荷神社はもともと早稲田大学9号館裏の「富塚」にありました。1963年に大学との土地交換で現在地に御遷座しました。上の右側の写真は高木神社で、こちらは早稲田大学入学祈願に御利益があると評判だそうですよ。

現在の場所は徳川御三卿・清水家の屋敷跡で、隣接する甘泉園公園はお屋敷の大名庭園です。

では甘泉園公園にも行ってみましょう。神社を出て階段へ戻る途中に、公園への入り口があります。

甘泉園公園入り口2

緑が生い茂っているので、少し足元に気をつけながら下っていきます。

甘泉園公園全景 甘泉園公園上池1

上池と下池の二つからなる回遊式庭園です。東屋があるので、休憩しながら綺麗な景色を楽しめます。

新目白通り側にも入り口があり、そちらが正門のようです。立派な門構えと案内板がありました。今回は園内を一周して、水稲荷神社側の入り口に戻ります。

階段を降り右に直進。西早稲田の三叉路に出たら、早稲田通りを左方向(早稲田駅方面)に進みます。

西早稲田交差点

そして食堂「かわうち」が見えたら、手前の道を右に曲がります。

かわうちを右へ

道に従って進んでいくと荒井山公園の看板が見えます。住宅街の一角にケーキ屋さんを発見!テイクアウトのみの小さいお店で、ショーケースには約20種類のケーキが並んでいました。チーズケーキが看板メニューのようです。今度買ってみたいと思います。

荒井山公園前

ケーキ屋さんに向かって左側の道を進みます。白い建物に挟まれた落ち着いた雰囲気です。歩いて行くとT字路に出ますので、右でも左でも好きな方から回り、ガソリンスタンド前に出ます。

学館前交差点

信号を渡って箱根山通りを上っていきます。上の写真の真ん中が箱根山通り、左側は早稲田大学学生会館で右側は戸山公園です。

一つ目の信号を右に曲がって箱根山に向かいます。こんなところに最近貴重な公衆電話を発見。

箱根山へ右に

道を曲がると一気に"山"感が出てきました!ここは本当に新宿か!?と疑ってしまうほどに人通りが少ないです。そして左の山側からなんとなく圧力を感じる気がします…。

箱根山入り口へ向かう道

歩いて行くと、箱根山の看板がありました!

箱根山上る

登っていきます。道中大きなカラスがお出迎えしてくれました。

戸山公園は尾州徳川家の下屋敷「戸山荘」の跡地の一部です。そして箱根山は戸山荘庭園の中に作られた人工の山(築山)で、「玉円峰」と呼ばれていました。1874年に陸軍用地になってから、箱根山の名前が定着したそうです。

下の写真左は陸軍戸山学校の野外演奏場跡地、右は記念碑です。

演奏場跡地 箱根山碑

頂上まであと少し! 階段を登っていきます。階段は3箇所あるので、好きなところを選びましょう。

箱根山山頂へ

登頂しました!

山頂ご案内

 

箱根山頂新宿方面

 木々に囲まれていい気分です。ベンチに座って一休み。後から聞いた話によると、春は周りの桜が咲いて絶好の花見スポットになるそうです。写真では分かりづらいですが、木々の間から新宿方面のビル群が見えました。左側のモード学園コクーンタワーが目印になります。

下山して一番近くの公園出口に向かいます。ところどころにある案内表示に従って進みましょう。都営アパートの19号棟前に出ますので、右に続く道を8分ほど直進します。

箱根山出て事務所へ

明治通りに出たら、新宿区コズミックスポーツセンター側に渡り右に進みます。最初の角を左折し、新宿コズミック通りをまっすぐ行きます。ちなみに通りの右側は早稲田大学西早稲田キャンパスです。

新宿コズミック通りを突き当たりまで進み、左手のサービスセンターを訪れます。(現在は仮設事務所です。)

箱根山登頂を自己申告することで、証明証とリーフレット、クリアファイルをもらえました。職員さんから戸山公園の歴史を教えていただきました。

景品

 

参考:東京とりっぷ「甘泉園公園」http://tokyo-trip.org/spot/visiting/tk0374/ (最終閲覧2018年8月29日)

東京とりっぷ「箱根山(戸山公園)」http://tokyo-trip.org/spot/walking/tk0380/ (最終閲覧2018年8月29日)

**********

水稲荷神社

新宿区西早稲田3-5-43

TEL: 03-3200-4621

甘泉園公園

新宿区西早稲田3-5

開園時間:[3-10月] 7:00-19:00  [11-2月] 7:00-17:00

戸山公園サービスセンター

〒169-0072 新宿区大久保3-5-1

TEL 03-3200-1702

営業時間:8:30-17:00 (8月29日現在)

スクリーンショット 2018-08-26 20.44.36

 

この地図はGoogle Mapにより作成しました。

 

DATA

高田馬場・早稲田・目白エリアの地域情報サイト「ジモア(JIMORE)」は、地元の居酒屋やレストランのグルメ情報やビューティー、スクール、病院、ニュース、イベントなどの生活情報をご紹介。新宿区・豊島区を中心に地域コミュニティの活性化を目指しています。

TOP

グルメ

美容&健康

スクール&カルチャー

住まい&暮らし

アミューズメント

ショッピング

病院&薬局

公共施設

地域

© 2009-2018 COCOLONE, inc. All Rights Reserved.